椅子に座ると、左右の膝の高さが違う・・・。 | 横須賀市口コミ1位の接骨院|痛みの根本改善で評判のかもい名倉堂接骨院

口コミランキングNO1
前日までにご予約ください。
運営会社:株式会社Naturalship 施術者:柔道整復師 細野修平
フリーダイヤル
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセスマップ

椅子に座ると、左右の膝の高さが違う・・・。

2018/11/12 | カテゴリー:スタッフブログ

皆さま、こんにちは!

気温も下がり始め、秋の陽気になってきました。

今回は季節の変わり目に起きやすい

ぎっくり腰について、お話しさせて頂きます!

 

あれ⁉膝の高さが違う・・・。
普段お仕事や自宅で椅子に座ることがよくあると思います。
そんな時、ふと目線を下に落としてみてください。
左右の膝を合わせてみると・・・
膝の高さが違う・・・方が多いと思います。

この状態を放っておくとぎっくり腰になるリスクが高くなります。

この膝の高さの違いは、間違いなく骨盤の歪みや股関節の歪みが原因です。
足を組んでいませんか?
骨盤を倒して座っていませんか?
猫背になっていませんか?

これらの不良姿勢が続くと、各関節に存在する
関節のバランスを調整する受容器(センサー)の働きを乱します。
それがぎっくり腰の大元の原因です。
この受容器(センサー)の乱れが強いほど
ぎっくり腰の症状も強くなります
この受容器(センサー)の働きを正常に戻すことが
施術のファーストステップであり、再発しない身体作りの一歩目だと
当院かもい名倉堂接骨院は考えております。
この受容器

当院の骨盤・骨格矯正は、骨盤・脊柱・胸郭に多く分布する
関節の位置を感知する受容器にも働きかけます。

この記事は、国家資格の柔道整復師 院長 細野修平が監修しています。

スタッフブログ一覧へ戻る

電話番号
採用情報
トピックスカテゴリー

交通事故治療

腰痛改善プログラム

産後骨盤矯正

日常生活でお悩みの方

一覧はこちら

交通事故の治療とケース別症

一覧はこちら

交通事故の知っておくべき情報

一覧はこちら

スポーツによるケガ、症状でお悩みの方

一覧はこちら

採用情報 最新情報

トピックスの一覧はこちら

  • 患者様の声
  • アクセス・料金表
  • 損害保険会社のご担当者様へ
  • スタッフ紹介
デイサービス
  • リハビリセンターのご案内
  • 全国交通事故治療院
  • 私たちは、横浜F・マリノス法人会メンバーです