交通事故による「むち打ち」について|横須賀市かもい名倉堂接骨院 | 横須賀市口コミ1位の接骨院|痛みの根本改善で評判のかもい名倉堂接骨院

口コミランキングNO1
前日までにご予約ください。
運営会社:株式会社Naturalship 施術者:柔道整復師 細野修平
フリーダイヤル
  • 診療時間
  • 電話番号
アクセスマップ

交通事故による「むち打ち」について|横須賀市かもい名倉堂接骨院

2017/08/16 | カテゴリー:スタッフブログ

こんにちは。
かもい名倉堂接骨院の細野と申します。

今日は、交通事故でおこりやすい「むち打ち」についてご説明させて頂きます。

「むち打ち」とは、主に自動車の追突、衝突、急停車などによって首が鞭(むち)のようになって起こる症状を総称したものです。正式には、「外傷性頚部症候群」「頚部捻挫」として診断名がつけられる事が多いです。「むち打ち」で起こりやすい症状としては、以下の種類があります。

【頚椎捻挫型】
頚椎の周りの筋肉や靭帯、軟部組織の損傷でもっとも多く見られ、むち打ち症全体の70~80%を占めるとされています。脊髄に損傷がなく、はっきりした神経症状はないが、手足のしびれ・だるさ等の自覚症状を訴える場合があります。

【神経根症状型】
頚椎症性神経根症では、脊髄から外へ出てきた神経根という神経が圧迫されるために、手のしびれ、手の痛み、首から肩、腕、指先にかけてのしびれや痛み、そして、手の指が動かしにくいなどといった、上肢や手指の麻痺の症状が出てきます。
足に行く神経、つまり脊髄は圧迫されないので、上肢の症状だけが出てきます。

【バレ・リュー症状型】
「後部交感神経症候群」とも呼ばれます。自律神経が正常に機能しなくなることで、頭痛、めまい、耳鳴り、倦怠感、発熱、動機、吐き気などの症状が現れると考えられています。

交通事故の「むち打ち」治療について、大切な点は、早期治療です。受傷直後は、炎症症状が出るため、消炎処置と安静が大切になります。
また、受傷直後は痛みが無くても2,3日後から痛みや重だるさが出ることがあるので、違和感などがありましたら早めの受診をおすすめします。


かもい名倉堂接骨院では、土曜・日曜・祝日も診療を行っておりますので、万が一交通事故に遭われてしまった際には、一日でも早く当院にご連絡ください。

当院の交通事故治療について詳しくはコチラ!!

↓↓↓

<<当院人気交通事故・むち打ち症治療専門ページ>>

 

 この記事は、国家資格の柔道整復師 院長 細野修平が監修しています。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

横須賀市 かもい名倉堂接骨院

おかげさまで横須賀市で好評判 須賀市 かもい名倉堂接骨院のエキテン

〒239-0813

神奈川県横須賀市鴨居2丁目20-8

TEL→ 046-844-1770

<受付時間>

月~土 8:30~12:00 / 15:00~19:00

日・祝日 8:30~13:00

※ 水曜日休診

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

スタッフブログ一覧へ戻る

電話番号
採用情報
トピックスカテゴリー

交通事故治療

腰痛改善プログラム

産後骨盤矯正

日常生活でお悩みの方

一覧はこちら

交通事故の治療とケース別症

一覧はこちら

交通事故の知っておくべき情報

一覧はこちら

スポーツによるケガ、症状でお悩みの方

一覧はこちら

採用情報 最新情報

トピックスの一覧はこちら

  • 患者様の声
  • アクセス・料金表
  • 損害保険会社のご担当者様へ
  • スタッフ紹介
デイサービス
  • リハビリセンターのご案内
  • 全国交通事故治療院
  • 私たちは、横浜F・マリノス法人会メンバーです